集中ゼミ

〜人を動かす文章術〜

 

こんにちは、金子です。

 

これは自慢したいわけじゃないのですが、事実

僕は20代半ばにして、一般的には考えられない金額を稼いできました。

 

1業種で2000万円、3000万円は当たり前、

調子のいい業種だとそれだけで年間で1億以上稼いだりもします。

 

このように、自分でいうのもおこがましいですが

どんな業種でもある程度の成功をおさめています。

 

広告業、仲介業、教室業などボイトレ以外にも現在7業種をやっていますが、

全て黒字、爆益です。

 

(ちなみにボイトレ業はというと、支出が多すぎて3期連続赤字です。w)

 

そして現在、26歳。

なぜこんなことがただの若造にできているのか?

 

頭がいいから?才能があったから?

人脈?コネ?

 

全部違います。

 

勉強に関しては、いつも模試の偏差値は40そこそこ。

仕事だってどんなバイトをやっても要領の悪さで怒られる。

親は平均年収以下。

 

人脈もコネも当然ありゃしません。

 

 

僕が圧倒的に稼げてしまうのには、普通の人にはない特殊スキルと言ってもいい技術があるからです。

なんだと思いますか?

 

ちょっと考えてみてください。

 

 

答えから言ってしまうと、僕が圧倒的に利益を上げられるのは

人を動かすライティングスキル

を学んだからです。

 

ここで重要なのは、「人を動かす」という部分です。

 

文法的に正しいとか、表現や描写が上手いだとか、脚本やシナリオ作成が上手いだとか、

そういうことではありません。

 

大事なことは

あくまでも、顧客がサービスや商品を欲しくてたまらなくなってしまうような

“稼げる文章”を書ける、ということです。

 

このチート級のスキルがあるから、僕は莫大な金額を手にすることができているわけです。

 

「いやいや、文章なんて今どき古いでしょ?w」

と思う人もいるでしょうが、よく考えてください。

 

全てのコンテンツの根底には、文章があります。

広告文だって、ブログ記事だって、動画だって、音声だって、

元を辿れば全部文章です。

 

だからその文章を磨けば、どんな媒体だろうとどんな業種だろうと

応用がきくし、あっさり稼げます。

 

ぶっちゃけやろうと思えば、僕は

石ころみたいな ゴミ商品でもバカ売れさせることができます。

(死んでもやりませんが)

 

どんな業種のどんな商品やサービスでも

パッカパッカ売ることができます。

 

今は、到底信じられないでしょうが本当です。

(講座を受ければ、僕の言っている意味がわかります)

 

もちろん、これは僕の倫理観に反するので死んでもやりませんが

やろうと思えばそのくらいのことはできてしまうスキルだ、ということです。

 

包丁と一緒で、使い方次第ということですね。

 

人を刺し殺て、不幸にすることもできれば、美味しい料理を作って幸せにすることもできる。

そんなスキルということです。

 

ですから、使うなら悪用厳禁でお願いしたいところです。

人間の心理パターンを知りつくす

じゃあ、どうやって人を動かすライティングスキルを身につけるのか?

簡単です。

 

人間の心理パターンを学べばいいのです。

 

人間がどんな時に感情が動かされるのか?

物を欲しくなるのか?

行動するのか?

 

これには全て、パターンがあります。

 

100人いたら、98人は同じ行動をするよね、というパターンがあるのです。

まずその人間心理のパターンを知り、あとはそれを文章に落とし込んでいけばOKです。

 

これ、テンプレート通りにやることが大事で、一つでも順番を抜かしたり

逆にするとダメです。

 

他の経営者を見ていてもテンプレに当てはまってないことが多いので、

「もったいないなー」と思うことが多いです。

 

あ、あともうちょっと売るタイミングを遅くしたら売れたのに、、

とか、その逆とか。

 

人間心理を知らないが故に、全然儲かってないんですよね。

 

でもその一方で、人間心理を学んだ人は人の心が手に取るように

分かるので、

自由自在にモノやサービスを売れるのです。

 

また、人間心理というのは100年前から変わらない普遍の知識です。

 

時代によって左右されるような小手先のテクニックではないので、

一度学んでしまえば一生稼ぎ続けることができるのです。

 

僕の場合は運が良くやり手の経営者たちから

そんな人を動かす心理を学び、それを文章に落とし込んでこれました。

 

だからこそ、ただの若造なのに長い間安定して大きな金額を稼ぐことができる、というわけなのです。

セールスライティングは嫌われるだけ

ここまでライティングの重要性について話してきましたが、

実は多くの人はライティングを勉強しています。

 

でも結果が出ないのです。

その理由はシンプルで

 

書店の書籍や、教材で教えられているライティングスキルは、基本

「セールス」に特化しているからです。

 

ようは、お客さんを徹底的に煽って煽って

無理やり買わせるような殺し文句(セールスライティング)

が羅列されたような単語帳のような書籍ばかりなのです。

 

もちろんセールスライティングも大事ですよ。

でもそれは、最後の最後に商品やサービスを

売るときの”決め球”にすぎません。

 

普段の発信からそれをやっていたら確実にお客さんに嫌われるわけです。

 

だってよく考えてみてください。

普段の発信で、売り文句ばっかり詰まったメッセージを受け取って、皆さんは気持ちがいいですか?

 

たとえば僕が頻繁にこんなLINEを送ってきたらどうですか?

 

「あなたは絶対にタワマンに住んで豪遊もできるし、南の島でゆっくりすることもできます!

僕の背中を追いかけてください!」

 

「お急ぎください!あと3日まで50%OFF!!それ以降はすぐに値上げ!」

 

「買わない人はアホ!賢い人はみんな買ってますよ!今が買い時です!」

 

ね、、速攻でブロックされるでしょう。w

 

ということで、普段のメッセージではセールライティングは使えないのですよ。

 

だからこそ、普段のメッセージにひっそりと忍ばせ、気づいたら人が動いてしまうライティングが必要であり、

それをお伝えするのが今回の講座、ということなのです。

 

これができれば、販売時には「すでに欲しい!」と思わせることができているので、

必死に売り込まなくても、勝手に売れるという意味不明な状態を作れます。

 

大事なことなのでもう一回言いますが、

僕のお客さんは販売時にはすでに「欲しい」と思っているのです。

 

だから、商品やサービスを見せるだけで必死に売り込まなくても売れます。

商品の概要を話した時点で、「え、何その商品。ちょっといいかも。。」と思ってもらえるのです。

 

それを実現できるエグすぎるライティングの奥義を話すので楽しみにしていてください。

集中ゼミのご案内

僕が今までライティングを学ぶために費やしてきた1000万単位の金額と

膨大な時間。

 

それによってやっと得られたライティングスキルのエッセンスを

ギュッと全5回の講座に詰め込みました。

 

そして、正直なところ

一般的には知られていない貴重なスキルを話すわけですから、

多くの人に広まりすぎてほしくないとも思っています。

 

だからこそ、安売りはできないことをご理解ください。

 

短期集中ゼミの参加費は1レッスン65,000円です。

 

どうでしょうか。

 

先ほど安売りはできないと、言いましたが、

費用対効果の側面から見れば、

正直、頭おかしいくらい安いと思います。

 

人を自由に動かせるライティングスキルが身につけば、

目の前にいるお客さんの心の動きが手に取るようにわかるようになります。

 

となれば、20万円、30万円の商品を売るなんて朝飯前になりますから

こんな金額、一瞬でペイします。

(上記のような高単価商品なら、たった一つでも商品が売れればペイするでしょう。)

 

投資対象としてはこれ以上ない価値があると確信してます。

ぜひ一生モノのライティングスキルを手にしてください。

講座の詳細

回数:全5回(10月、11月、12月、1月)

1レッスン(60分):65,000円

 

※時間に関しては目安です。最低限この時間という意味で捉えてください。必要であれば延長になります。

お支払い方法:現金手渡し

 

 

無料説明会

希望者には、参加前の無料説明会をご案内します。

 

15分〜30分程度、LINE(orレッスン中の時間でもOK)

で通話し、講座の内容(一部ノウハウもあり)をお話しします。

(これに参加するだけでも価値あるくらいの内容です)

 

講座に参加したいけれど心配な方はお申し込みください。

 

 

よくある質問

文章力がありません。大丈夫ですか?

A.大丈夫です。

今回は人が動く心理パターンを学び、それを文章に落とし込んでいく方法を学ぶわけですが

当然、文章の構成も勉強します。

 

スラスラ読んでしまい、一度読み始めたら止まらない文章を書けるようになる

鉄板の文章の型を教えますのでご安心ください。

 

(メール、広告、セールス、動画配信、メルマガ、LINE

どんな媒体にも応用できる本質的なスキルを解説します。)

 

文章にセンス、才能は一切不要です。