声質改善講座

〜魅力的な声質を手に入れ、一撃でファンを作るための講座〜

 

こんにちは、ボイストレーナーの金子です。

 

初っ端から自慢で申し訳ないんですけど、

僕の生徒さんは、基本的にどんな状態からでも圧倒的な歌唱力を手にしていきます。

それはもうめちゃくちゃに歌が上手くなっていきます。笑

 

普通の大学生が、あっという間に実力派音楽Youtuberになったり、

あらゆるオーディションに落ち続けていた方がメジャーデビューを果たしたり。

 

事例を挙げれば、キリがないほど出てきます。

 

じゃあなんで、僕の生徒さんは劇的に歌唱力を高めることができたのだと思いますか?

 

答えは簡単です。

彼らは「声質」を改善したからです。

 

声質を改善したからこそ、

僕の生徒さんたちはあらゆるスキルを高めることができました。

 

音域の広さを強調することができ、

よく響く声も手にし、

結果的にどんなシンガーのどんな曲を歌おうが、

うまいと思われてしまう歌声を手にすることができたのです。

 

いや、生徒さんの声を聞くと、

教えた張本人の僕が「羨ましいなー」と思うくらいです。笑

 

だって、本当にずるいんですよ。

彼らは「声そのもの」が魅力的だから、どんな曲を歌っても

魅力的に聞こえてしまうんです。

 

実際、僕の生徒さんにはプロはもちろんのこと、音楽系Youtuberがゴロゴロ在籍しているわけですが、

彼らがアップする動画はいつも大絶賛されています。

 

「声が反則」

「甘い声」

「歌声に癒される」

「イケボすぎる」

 

動画をアップするたびに

そんな大絶賛のコメントがゴロゴロと雪崩のように届き、毎日チャンネル登録通知メールがピコンピコン鳴り止まない

彼らを見ていると、

改めて、「声」って大事なんだな、と実感するわけです。

 

そこでここからは

声質を変える方法についてお話ししていきたいと思います。

魅力的な声質=完全勝利

結論から言うと、

声質が魅力的だと、それだけで勝利確定と言っていいほどのインパクトを持っています。

 

仮に多少ピッチ感(音程をとる能力)が悪くても、

少々高音が苦しそうでも、

声量がいまいちでも、

 

声がいい。

 

ただそれだけで、多少の欠点なら全て個性に変えてしまい、

多くの人にとって「魅力的な歌声だ」と、認識させる破壊力を持っているのです。

 

でも逆に、声質に魅力がない場合、

他の魅力すら、全部ぶち壊す威力を持っています。

 

音域が広い(OK!)

声量がある(OK!)

ピッチ感(音程を捉える能力)がいい(OK!)

 

そして、、

声質が悪い(NG!)

 

はい、わかると思いますが

最後ので全部パーになりますね。汗

 

他の要素がどんなに素晴らしくても、声が悪い

ただその一点で、他の素晴らしい要素すらをも台無しにしてしまうのです。

 

こんなふうに、声は、歌の第一印象をパッと決めてしまう

超超超重要な要素なんです。

 

声は、人間で言うところの「顔」みたいなものです。

たとえば、男の9割が好きであろう橋本環奈ちゃんを思い浮かべてみてください。

 

正直、あの顔面なら

多少髪が乱れていても、服がダサくても

メイクが下手でも、

可愛く見えるでしょう。笑

 

いや、むしろあの顔のおかげでダサい服も、

シンプルで清潔感のある印象に見えるかもしれないし、

なんなら、多少のボサボサな髪も気取ってなくて、「清純派」と思われるかもしれません。

 

つまり、彼女の圧倒的な「顔」のおかげで、

他の全ての欠点を帳消しにするどころか、

欠点すらをも「個性」に昇華して、最高に可愛いという好印象を我々に与えることができているわけです。

 

でもこれが極端な話、芸人の大久保佳代子の顔面だったらどうでしょうか。

 

どんなに綺麗なドレスに身を包んでも、

丁寧にメイクをしても、

髪をセットしても、、、

 

うん、可愛くはないよね。となるはずです。w

(僕の人間的な評価が下がることを承知で話しています。汗)

 

歌もこれと同じです。

 

声が魅力的か否かで、全てが決まります。

 

あなたが好きなアーティスト、よく思い出してみてください。

そもそも声に華がありませんか?

 

そうなのです。

 

あなたはそのアーティストの音域が好きなのでもなく、

声量が好きなのでもなく、

歌い回しが好きなのでもありません。

 

透き通った声が好き。

パワフルな声が好き。

甘い声が好き。

深みのある声が好き。

優しい声が好き。

 

つまり、

アーティストの”声”が好きなのです。

これを理解することから、全ては始まります。

声質を改善する人、しない人

基本的に僕の生徒さんたちは、

声質の重要性を理解して、声質を改善してくれたので

ぐんぐん歌が上手くなっていくんですよ。

 

曲を聴いて、数秒で虜になるような魅力的な声だからこそ、

Youtubeにアップしようと、

ライブで歌おうと、

どんな場面でも、一瞬で多くの人を惹きつけることができます。

 

実際、声質が魅力的だと、

それだけでピッチ感もよく聞こえるし、

ピッチ感がよく聴こえれば高音の美しさも際立ちます。

 

だから魅力的な声に映り、

魅力的な声なら、一撃でファンができ

ファンが増えれば、さらに多くの人にシンガーの魅力が広まっていく…

 

という、全てがうまくつながる最高の循環に巻き込まれていきます。

 

にたいして、

声質を改善する方法を知らない方達は

声質以外のスペックばかり磨いてしまいます。

 

ミックスや、声量、ビブラートにフェイク、

そういった個々のスキルを磨くばかりで

歌の第一印象を決める声質を磨いていないのです。

 

その結果、(スペック的には)歌がうまいのに

誰にも評価されなくなってしまうんですよね。

 

実際、声質が悪ければ

“話し声に音程をつけただけ”

のように聞こえるので、ピッチ感が悪く聴こえるし、

ピッチ感が悪く聴こえれば、いわゆる”音痴”や、歌が下手な状態に聴こえます。

 

そして少しでも音痴に聴こえた時点で

誰も歌声に魅力なんて感じないので、ファンができません。

 

当然ファンができなければ、プロを目指すにしても

泣かず飛ばずになることは想像に難くないでしょう。

 

もちろん趣味で歌うにしたっても、せいぜい「上手いねー」と

心にもないお世辞を言われて終わるのがオチです。

 

こんなふうに声質を磨かないだけで

悪循環のスパイラルに陥ってしまうわけです。

 

いいですか。

声質を無視することは、他の全てのスキルに0をかけているのと同じです。

 

高音が出る(100点)

声量がある(100点)

リズム感がある(100点)

そして

声質がダメ(0点)

 

100点(高音)×100点(声量)×100点(リズム感)×0点(声質)

0点(最終的な歌唱評価)

 

この状態じゃ、

ミックス極めても

ビブラート極めても

リズム感極めても

声量極めても、

 

何を練習しても、聞き手から下される最終評価は0点です。

こんなひどい話がありますかね?

 

毎日コツコツとボイトレを頑張り続けた先に待っているのが、この有様です。

 

今まで2年、3年と

毎日毎日コツコツ積み上げたきた努力が全部水の泡じゃないですか。

僕なら発狂します。

 

だからこそ、僕らは曲を聴いたときにみんなが真っ先に評価してしまう

声質を磨いていくべきなのです。

声質を重視しない風潮

ただ、現状、世に出回っているほとんどのボイトレが、

声質を磨くことを重視していません。

 

ミックスボイスや、ベルティングボイスなどの高音発声の話ばかりで、

肝心の声質を魅力的に変えていく方法はほとんど解説されていないのです。

 

仮にされていたとしても、

「鼻に声を入れましょう」

「胸に響かせましょう」

程度のもので、

 

確かなロジックを持って、どうしたら声質が変わるのかを

きちんと言語化してくれているボイトレメソッドを僕はみたことがありません。

 

声質がいいボイストレーナーでさえも、自分の声がなぜ魅力的なのかを

説明できないのです。

 

で、分からないから生徒には

とりあえず

「高音が大事だ!」「声量が大事だ!」と教える。

 

そりゃ、誰も上手くならないよ。。と思います。

 

勘違いしないでいただきたいのですが、

ミックスボイスや高音発声は当たり前に大事ですよ。

 

だから僕も真剣に教えているわけですしね。

 

でも、それは「声質」という一次審査をクリアした

あとの“二次審査”の話なんですよ。

 

声がダメだと、その時点で誰にも興味を持たれないから

音域だとか、声量だとか、そういう細かいスキルまで見てもらえないのです。

 

僕らが可愛くない女の子の内面を知ろうと思わないのと一緒です。

その前の外見審査、つまり一次審査で脱落しちゃうのです。

 

だから、高音や声量などの繊細なスキルを評価してもらうためにも

一次審査の「声」を突破しないといけないのです。

喉を自由に動かす。

じゃあ、声質を変えるためにはどうすればいいのか。

答えはシンプルです。

喉を自由に動かせるようにする。

 

たったこれだけです。

 

これを読んでいる方なら、勉強熱心なので知っていると思いますが、

喉はいろんな筋肉で宙吊りにされているので、

4つの方向に動かせるわけですね。

 

前上方向

前下方向

後ろ上方向

後ろ下方向

 

といった具合です。

そして、喉を動かす方向によって声はガラッと変えることができるのです。

 

声質というのは、極端な話

この4つの方向の組み合わせでしかありません。

 

たとえば、

 

アーティスト A→ 喉を後ろ下方向に引っ張る力が強いから、太めの声質になっている

アーティストB → 喉を後ろ上方向に引っ張る力が突出しているから、

明るくて軽い質感の声になっている

 

こんなイメージです。

 

こんなふうに

目標とするアーティストの声質を聞いて、

筋肉ベースで細かく分析できていますか?

 

このアーティストは、▼▼の楽曲の

××のフレーズで、喉を前上主体で、

若干後ろ下にも同時に引いている。

 

といったふうに、アーティストの声を聞いて

どの筋肉が、どんな声質を作り出しているかを即答できますか?

 

「できるよ!」という人はおそらくこの講座は必要ないので、今すぐページを閉じてもらって

大丈夫です。

すでに魅力的な声で歌えているはずですからね。

 

逆に分からないなら、それだけでこの講座を受ける価値は十分にあります。

一緒に、あなただけの魅力的な声を創っていきましょう。

参加者の声

第3期生の方、87名の方に感想をいただきました。

流石に87名全員載せるわけにはいかないので、2人の方をピックアップして紹介します。

ぜひ参考にしてみて下さい。

透明感のあるクリアな声が出せるようになりました

東京都:岡野正樹さん(21歳・男性)

講座を受けて一年経ちましたが、長いようであっという間でした。

それだけ濃密な内容を提供してくださっていたんだなと思います。本当にありがとうございます。

感想を書かせていただきますね。

ーーーーーーーーーーーー

正直な話、参加する前まではこんな自分の気持ち悪い声質が本当に変わるのか?

と、半信半疑でした。(笑)

僕の場合、話し声からして、鼻声とダミ声がミックスしたような

とんでもなく気持ち悪い声だったので、本当に改善するのか心配だったというのが大きいです。

 

ですが、参加してみてその心配はいらなかったな、と思いました。

金子さんがアーティストの声を筋肉単位で細かく分析してくれて、

その通りに声を出せるように指導してくださったからです。

 

言われた通りに練習していくだけで、あんなにも汚かった声質が

どこまでもスーッと透き通るようなクリアな声になっていった毎日は本当に衝撃の連続でした。

今までの苦労した毎日はなんだったのかと思うくらいです。

 

もちろん、練習途中なのでまだ完璧ではないと思っていますが、

すでにずっと目標にしていたアーティストのような声で歌えるようになって、

友人とカラオケに行っても、第一声でドン引きされるほどの声が手に入ったので、

今でもかなり満足です。(笑)

 

ただここで満足したら成長が止まってしまうので、これからももっと声質を磨いていき、

唯一無二の魅力的な声にしていきたいと思います。これからもよろしくお願いします!

 

人前で自信を持って歌えるようになりました

東京都:匿名希望(24歳・男性)

お世話になっています。

僕の場合は、ただ話し声に音程をつけただけ、みたいな

なんというか、綺麗な歌声ではなくて汚い話し声のまま歌ってしまっていることにコンプレックスを抱えてました。

 

特に、友人とカラオケに行ったときに「音程は取れているのに、声が汚いから損してるよね」と言われた時は、

本当にショックでした。

 

そんな時に、声質を治せる講座があると知って、これしかない!と勢いで参加させていただいたのが、

この講座を受けたきっかけです。

 

受けてみての感想は、凄すぎる。

ただこの一言です。

 

自分が理想としているシンガーの声をとことん研究していただき、僕の足りない筋肉や、

その使い方を詳しく説明していただきました。

 

これなら、言われた通りに筋肉を動かす練習をすれば、

誰でも理想通りの声になるな、と確信できて安心しました。

 

そして、先生の指導のおかげで自分の声は劇的に変わり、

今では人前で自信をもって歌唱動画を投稿をしていけるようになりました。

 

コメント欄でも「声が魅力的」「声がいいからどんな曲歌ってもハマる」などの温かい言葉をたくさんいただけるようになり、

チャンネル登録がぐんぐん伸びていくのを見ていて、

声を変えることの本当の威力を思い知りました。

 

確かにこの声なら、第一声で多くの人を無条件に虜にできるなと。

先生が”声がいい人はチートだ”とおっしゃっていた意味もわかりました。笑

登録者7桁目指して頑張っていきますので、これからもご指導よろしくお願いします。

講座の詳細

講座の詳細です。参加前にご確認ください。

レッスン時間:30分

レッスン回数:月1回

レッスン料金(1回):30,000円

募集締め切り日

 

よくある質問 FAQ

Q.初心者でも参加できますか?

A. もちろんです。

この講座は初心者の方も参加できます。

というよりも声質を磨き始めるのは

早ければ早いほど有利なので、初心者の方こそ参加すべき、と言った方がいいかもしれません。

ぜひ声そのものを魅力的にして、頭ひとつ抜けた歌唱力を手にしましょう。

最後に

僕がこの講座を開講しようと思った理由。

それは、

努力が報われるボイトレをしてほしい。

と心から思ったからです。

 

きちんと努力してたくさんスキルを身につけたのに、

報われない人が多いのが悔しいのです。

 

たとえば、

 

ミックスボイス、

ベルティングボイス、

ビブラート、、

 

どんなスキルを習得するにしても、基本的に年単位の時間をかけて

毎日コツコツ練習する必要があります。

 

そして、晴れてようやく好きな曲を歌えると思ったら、、

誰にも評価されないわけです。

 

それも声のせいで。

 

かと思えば、声がいい。という一点で

たいして努力してないのに

多くの人を感動させて、「歌が上手い!」と言わしめる人間もいます。

 

彼らは

たいして高音を出してなくても、

「音域広い!」と称賛され、

普通の声量で歌っても、

「声量がすごい!」とみんなから称賛されるのです。

 

死ぬほどボイトレやってきた人が報われないで、

ただ声がいい人がいい思いをする。。

 

これ、すごく悔しくないですか?

少なくとも僕は悔しいです。

 

ちゃんと努力してスキルを身につけた人が

最後に報われるべきだと思います。

 

でもそのためには、一般的に多くの人が評価しやすい

「声」を変えないといけないんです。

 

声質を変えない。でも認められたい。

というのは、

めちゃくちゃデブだけど、たくさんの女の子からモテたい!外見じゃなくて俺の中身を見てくれ!と言っているのと変わりません。

どんな綺麗事並べたところで、最初に見られるのは見た目です。

 

だから嫌でもまずは見た目を改善しないといけないわけで。

(ここ2、3年で肥満体になった自分への戒め)

 

そしてそれは歌でも一緒なのです。

 

だから現実的に、たくさんの人に感動を与えられるような

声を変えていくことを一緒に頑張っていきませんか?

と思うのです。

 

歌の第一印象をガラッと変えませんか?

と思うのです。

 

声を変えれば、

一瞬聞いただけで、頭をガーンと撃たれたような衝撃があって、

100回でも1000回でも、何度でも何度でもリピートして聴きたくなってしまう

中毒性があなたの声に宿ります。

 

声質を魅力的にすれば、誰もが一瞬で虜になる歌声を手に入れられます。

そして、今まで頑張って取り組んできたミックスボイスなどのスキルを

より一層輝かせてくれます。

 

そんな魅力的な声の人で溢れれば、もっと音楽界は活気づいて

素晴らしい世界になると思うし、僕もそれが楽しみでしかたありません。

 

講座でお待ちしています。

最後まで読んでくれてありがとうございました。